榛名神社へのアクセス!バスと車のどっちが良いか現地で考えてみた

Pocket

群馬県の神社と言えば、高崎にある榛名神社ではないでしょうか?

榛名神社のレビューを調べてみても、とても評判も良くパワースポットとしても有名な神社だとわかりました。

今回私の家族(子供 嫁さん 私)3人で群馬県に行くことになり、「せっかくなら榛名神社に行ってお参りしてみよう」と決めたのです!

そこでGoogleMapを確認してみると、榛名神社の周辺には最寄りの駅が無く榛名山の中腹に点在していることが分かりました。




高崎駅から榛名神社までの行き方には、車とバスの2通りの方法がありますが、ネットで調べても高崎から榛名神社までのアクセス方法について、細かな詳細は見つかりませんでした。


そこで私は仕方なく、車とバスによる行き方にはどのような違いが有るのか自分で調べてみることにしたのです。

調べた内容は、

  • 高崎から榛名神社までの所要時間
  • 高崎から榛名神社までの料金
  • 駐車場の場所、バス料金のお得情報



について、実際に現地で確認してきました。


高崎駅から車(レンタカー)とバスには、どんな「メリット」「デメリット」があるのかも一緒に見ていけたらと思います。


あなたが高崎駅から榛名神社までのアクセス方法の参考になれば、嬉しいです。


スポンサーリンク




高崎から榛名神社までの所要時間


はじめに高崎駅から榛名神社までの所要時間を、車とバスそれぞれについて、説明していきます。

車の所要時間


ニコニコレンタカー高崎店




ニコニコレンタカー高崎店~榛名神社まで約60~70分ほどで到着することが出来ます。


今回、高崎駅から榛名神社までの移動手段に私達家族はニコニコレンタカーを利用してみました。

ニコニコレンタカーは低料金ながら対応もしっかりとしていて、車両も清潔にされているので気持ちよく利用することができます。

私はニコニコレンタカーを利用してからは、レンタル料金の安さに他のレンタカーを借りる事ができなくなりました。

車種にこだわりが無ければ、レンタカーの中では最強ではないでしょうか!


ニコニコレンタカー高崎店~榛名神社までのルート案内



アクセス動画



レンタカー詳細

高崎駅から「ニコニコレンタカー高崎店」までの距離は歩いて約10分くらいの場所にあります。

今回私は出口を間違えて、西口に出てしまい、全く逆方向へ歩くと言う失態を犯して嫁さんに怒られてしまいました。


私だけかも知れませんが、駅の出口はしっかり確認して間違わないように致しましょう。


レンタカーを利用する際の説明を受けて、今回私はカードで支払いをしました。
(現金の場合、身分を証明する物を2つ用意しなければいけません)
店員さんも一つ一つ丁寧に説明してもらえるので、また利用したくなりますね。


ニコニコレンタカー高崎店は、昭和シェル石油(ガソリンスタンド)がレンタカーも取り扱っているため返却時には、店舗で給油が出来て大変便利だと感じました。


バスの所要時間


今回私はバスを利用しませんでしたが、利用する事についても調べてみたので、それを書いていきます。


所要時間については、約70~80分くらいを目安に高崎駅から榛名神社近くのバス停に到着する事になります。

所要時間はレンタカーを借りて行くのと、殆ど変わらないと言うことですね。


レンタカーを借りてスピードを出せば早く到着できるでしょうが、せっかくの旅行を台無しにしたくないので、安全運転を心がけました。


バス乗り場



バス乗り場に行くには西口を利用します。駅前に在りますので歩いて数分という近さに私でもすぐわかりました。


榛名神社行きのバスは、2番乗り口から発車しますので、そこに行きましょう(榛名湖行き)


榛名湖行きのバスについては、平日と土日祝日とでは発車時刻も変わりますので、出発時間を間違わないように注意したほうがいいですよ。

時刻表
高崎駅~榛名神社榛名神社~高崎駅
*7:259:40
8:3010:40
9:3011:40
10:3012:40
11:3013:40
12:3014:40
13:3015:40
14:3016:50
15:3017:20

(※日曜祝日は運行してません)

榛名神社の停留所はどこ?


この鳥居の先にあります。

裏側から見るとここです。

榛名神社に一番近いバス停の名前は「榛名神社」です。

ほぼ、鳥居の目の前にバス停がありますので、そこから神社の入り口までは歩いて6~7分くらいに神社入り口に到着します。



後ほど駐車場の説明動画でもご照会いたしますが、バス停から神社入り口までの道のりには緩やかな登り坂になります。

本殿までの長い道のりを歩く準備運動にもってこいかも知れませんね。




次は高崎駅から榛名神社までの費用について書いていきます。


高崎から榛名神社までの各費用


続きましては順番に各費用を書いていきます。

掛かる費用の計算式は、私の家族構成(大人2人 小人1人3歳)で表してますのでご了承願います。




レンタカー料金

ニコニコレンタカー
料金(約1000cc)
Sクラス
12時間
2525円
免責補償1,080円
榛名神社 駐車場代金
無料(有料の場所もあり)
0円
ガソリン代金片道 約400円
合計4005円





ガソリン代金に関して
平均値を基本として計算してます。
1リットル=10キロ
高崎駅~榛名神社まで、約30キロ
1リットル辺り=128円

128×3=384円


バス料金

バス
大人1100円(高崎から榛名神社まで)
小人0~5才  無料(大人が同乗)
(大人が付き添う場合)
6~12才 半額
13~ 大人料金



大人2人 小人1人(3才)

私達の場合だと必要な料金は片道 2200円になります。


車とバス比較表


片道往復所要時間
バス大人2人 2200円4400円70~80分
レンタカー4005円4405円60~70分


(レンタカーの料金については片道分と往復分のガソリン代金を計算してます)

各所要時間や料金を表にすると、このようになります。

どちらを比較しても差ほど変わりませんでした。

それならどちらを選んでも変わらないなら「好きな方を選べば良い」と言うことなのでしょうか?


次の章では車とバスを利用する時のメリットとデメリットを書いていきます。


バスを利用するメリット


メリット
  • 運転しなくて良い
  • 出発時間がわかるので、予定を立てやすい
  • バスの利用プランがある



この3つを説明していきます。

それでは、これも順番に観ていきましょう。


運転しなくて良い


バスを利用する事での最大のポイントは「運転しなくて良い」と言う事ではないでしょうか?

世のお父さん達は、無条件で運転をする事になりますね(私もそうです)バスを利用することで、運転の負担を減らし、余力を残すことが出来ます。



出発時間がわかるので、予定を立てやすい


時刻表を確認することで、予定を立てやすくなりますね。

せっかく遠出するなら、いろいろな場所にも寄りたいですよね?バスの時刻を見てからその日の行動を決めてみるのも良いですよ!


しかし、わが家では予定を詰めすぎて、どこへ行っても時間を気にしながら観光するのは、「疲れるだけ」なので、予定時間に余裕を持つことが大切です。

忙しい観光なんて面白くないですからね。



バスの利用プランがある


群馬バス特有のプランを利用するのもいいですよ(バスのお得情報に記載します)

決められたら経路でしたら、どこで降りても大丈夫です。

移動の際トイレに行きたくなって、途中で下車しても問題有りません。

通常の乗車と比べても、お得ではないでしょうか。

スポンサーリンク



車を利用するメリット


  • 好きなルートを通れる
  • 時間を気にしないで行動する事が出来る
  • 小さな子供が騒いでも人の目が気にならない




今回私が車(レンタカー)を選んだ理由の3項目について説明します。


好きなルートを通れる

好きなルートと言っても初めて通る道なので、基本ナビ(Googleマッブ)を利用しました。

ルートはナビに沿って走行しますが、途中休憩のためにコンビニに立ち寄る事が簡単にできるので子供の突然のトイレにも対応する事ができ、良かったです。




時間を気にしないで行動する事が出来る


毎回ですが我が家の人達は、予定通りに行動する事があまり好きではないようです。

以前、バスツアーに参加したときがあります。ツアーでは、決められたら時間内で行動しますが、何だか不完全燃焼で終わりました。

なので基本的には、自由に行動できる方を私は選びます。


小さな子供が騒いでも人の目が気にならない


2~3才辺りの年齢なのか我が子の性格なのか、分かりませんが落ち着いて座ることができません。


私の住まいは神奈川県になりますが、高崎駅まで電車で行きました。

電車の車内では、落ち着いて座り続ける事なんてしてくれずに、大変でした。

小さなお子さんがいらっしゃる家庭では、悩みどころではないでしょうか?


車とバスのメリットについて書いてきましました。

次の章では双方のデメリットを書き進んでみます。



バスのデメリット


バスを利用する際に、「これは不便かな」なんて思うところは?

  • 時間が決まっている
  • 各停留所に停車するので、到着まで時間がかかる
  • 小さな子供はすぐ飽きて、騒いでしまう




時間が決まっている

基本的に、高崎駅から榛名神社までのバスは、1時間に1本のバスが出ています。

平日と休日でも運行している本数が変わりますので、注意が必要となります。


家族や数人で行動すると、どうしても段取り良く進まない時があります。

そんな時に時間制限があると、まだ観たい物があっても諦めることになりますね。




各停留所に停車するので、到着までの時間がかかる


乗合バスなので、仕方ないところでもありますが、常に停車するので時間もかかってしまいます(利用時間70分くらい) 

しかし、適度に停車してくれると言うことは、途中下車をして「トイレ休憩ができる」ということでもありますね(下車したら1時間くらい待たなくてはいけません)

この辺が不便だと感じます。



小さな子供はすぐ飽きて、騒いでしまう


まだ小さい子供に対しては、仕方ないことなのかも知れません。

「おとなしくしてなさい」なんて言っても黙って座るなんてしてれませんね。

誰も周りに人が居なければ良いのですが、大勢の人達の中で騒がれると、とても困りますね。

過去の経験ですが、バスツアーに参加した時の話です。バスが高速道路を移動中に、車内でウ○コをした時は冷や汗ものでした。

長距離を移動するには、もう少し大きくなってからでないと、無理かなと思いました。


車のデメリット


  • 自分で運転しなくてはいけない
  • 事故などのリスクを伴う

自分で運転しなくてはいけない


これは当たり前のことですが、運転しなくては車は動きませんからね。

私の場合は、電車で2時間以上の移動の後、レンタカーの運転をしました。

普段は車の運転をしない私ですが(現在は車を所有してません)、いきなり車を運転すると、とても緊張して疲れてしまいます。


普段なれないことを突然行うと非常に神経を使いますので、運転をするのが少し不安なら「バスを利用した方が良いのかな」と思いました。


事故などのリスクを伴う


上記の続きになってしまいますが、「自分で運転する」と言うことは、事故に合う可能性もあります。

都内と違い交通量も少なくて走りやすい道ではありますが、成れてない道路を走る時は安全運転で走行するのが一番ですね!

無理な追い越しや車線変更は極力控えて、無事に帰宅することが私は大切だと思います。



このようなことも想定して、バスではなくレンタカーを借りることに決めました。

次は車の駐車場について説明していきます。


榛名神社の無料駐車場



車を使うとどうしても気になるのが駐車場ではないでしょうか?

ネットの書き込みを見てみると、駐車場はすぐ満車になってしまうので、空いている場所があれば停めたほうが良いと言う書き込みを見つかました。

私はそのコメントを信じて直ぐ停めようとしましたが、意外と空いていました。

午前中はさほどの混み具合ではなく、午後辺りから混みだすことが分かりました。

早い時間帯に到着すれば、車を停める場所に困ることは無いので早めに行かれた方がいいですよ。


バスにはお得な事もあります。

次の章では、バスを利用するなら少しお得に乗れる方法を紹介します。


バスのお得な情報


パスカード


群馬県には、各バスに共通するパスカード(プリペイドカード)と言うものがありまして、通常の料金よりもお得に使えるカードになります。

発売金額ご利用可能額
1,000円券1,100円
3,000円券3,550円
5,000円券6,050円



上記のように金額が高くなるにつれて、利用可能額が増えていきます。

例えば、大人1人で高崎駅~榛名神社までの料金1100円を、1000円のパスカード1枚購入すれば、片道100円お得に乗ることができます。

パスカードを購入出来る場所


パスカードを買うことができる場所は次の2箇所になります(高崎駅近辺)

・バス車内 (枚数に限りがあります)
・高崎駅 西口 駅前案内所

バス車内でも買うことは出来ますが、枚数に制限が有りますので売り切れになる可能性もあります。

従ってパスカードは駅前の案内所で購入される方がいいですよ。



詳しくはこちらから↓
群馬バス パスカード

片道フリーパス

こちらは、榛名神社や他の場所にも行きたい人向けのチケットです。

プランも数種類有りますので、それに応じて行き先や、予定を組んでみるのも良いですね。



榛名伊香保温泉フリーパス(1日間有効)

大人1,750円 子供(小学生以下)880円

○高崎駅→榛名湖→伊香保ルート ○伊香保→榛名湖→高崎駅ルート

を利用しますと、高崎駅~伊香保までの区間を自由に乗り降りする事が出来るのです。


例えば
始発で高崎駅から榛名神社でお参りをして、次は榛名湖まで行きます。 午前中

午後は榛名湖~伊香保の区間まで自由に乗り降りをする。

なんて事も出来てしまいます。

目的に応じて、プランを使い分けてみると楽しめそうですね。

注意
片道フリーパスは、名前の通り片道の利用のみとなります。

途中下車は可能ですが、戻る事が出来ませんので気お付けて下さい。


まとめ


高崎駅から榛名神社までの交通手段には、車かバスを利用して行く方法がわかりました。

車もバスも所要時間や料金を比較してもほぼ違いはありませんでしたね。

時間も費用も特に変化がなければ、どちらを選んでも大丈夫ですが、問題は「誰と一緒に行くのか」と言うことです。

私の場合は小さな子供がいます。当然バスの中では大人しくしている事など出来ないのでレンタカーを利用しました。

スポンサーリンク

Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする